説明会予約はこちらから

オーナー募集MENU

先輩オーナー紹介

オーナーインタビュー

「事業経営を目指して」

大浦オーナーさま

大浦オーナー ミニストップ  新橋1丁目店・虎ノ門2丁目店・大島1丁目店・神田美土代町店・新宿花園通り店・上野池之端店

#法人経営 #男性 #複数店経営 
 
独立を目指して!
前職であるハンバーガーチェーン本部に勤めていた頃から、将来は独立起業することを考えていました。そのために必要な能力を磨くことを意識し日々仕事に向き合っていました。そんなとき、コンビニでありながら店内加工ファストフードに力をいれているミニストップの経営者募集広告をたまたまインターネットで目にしました。まずは、話を聞いてみようと記載されていた電話番号に連絡してみると、1時間もしない間に店舗開発の担当者からご連絡をいただきました。あまりに素早い対応に何か感じるものがありました。そのような始まりに加えて、その後も丁寧にご説明をしていただき、そしてなによりミニストップへの加盟によるメリットだけでなく、デメリットの質疑応答にもしっかりお答えいただいたことが、これから独立起業する上でパートナーとしてミニストップ本部を信頼し、共に成長していけると確信し、今日に至っています。
  • オーナーインタビュー
  • 笑顔の輪が広がっていくこと、それが何よりうれしいことです。
お店の経営を始めてみて
ふつうに捉えるとすれば「苦労」は数えきれないほどありました。ライバル店の出店により売り上げが大きく落ち込んでしまったことや信頼していたスタッフが…など。ですがそれらのことは、コンビニの経営者として捉えると全てが想定され得ることです。それは「苦労」ではなく「経営課題」であって、その「経営課題」にしっかりと向き合い、それを改善することへのやりがい、そのときの喜び、達成感もまた独立起業したからこそ経験できるものだと思います。 一番うれしかったこと出来事は、店舗から約50mの近距離にあったライバル店が撤退した跡地にほかのライバル店が出店してきましたが、2年後に撤退に追い込むことに成功したことです。全スタッフで取り組んできたことが実った瞬間でした。そして、独立起業して良かったことは、人の輪、笑顔の輪が広がっていくことを実感できることです。「地域に密着した笑顔あふれる店舗」が1つ1つと増え、そこにお客さまの笑顔があり、働くスタッフさんの笑顔があり、地域社会の笑顔があり、ミニストップ本部、取引先様、関係先様の笑顔があり、そして会社の笑顔がある。そんな人の輪、笑顔の輪が広がっていくこと、それが何よりうれしいことです。
  • オーナーインタビュー
  • 50店舗経営することを目標に掲げています。
これからの目標
「地域に密着した笑顔あふれる店舗」を50店舗経営することを目標に掲げています。スタッフですら「ほんとですか~(笑)」と言うような、まだ、まだ夢物語の段階ですが、私は本気なのです!そんな話でもミニストップ本部の方はきちんと耳を傾けて下さいます。必ず実現して、もっと大きな人の輪、笑顔の輪を作っていきたいです。
これから独立を考えている方へ
「誰でも成功します」は決してありません。独立起業することは経営者になることで、経営には成功も失敗もあります。ですから、安易な気持ちでの独立はおすすめできません。自分自身、あるいは独立のパートナーとで良く考え抜いた結果、それに基づく明確なビジョンがあり、それを実現するために必要なこと全てに「真摯」に向き合う心構えを持つことがとても重要だと思います。それが成功への鍵と言っても過言ではありません。「苦しいこと」に出くわしても明確なビジョンがあれば強く立ち向かう気持ちになれます。そして何事にも「真摯」に行動すれば、必ずそれを乗り越えることができます。その結果として、「楽しいこと」「うれしいこと」が待っています。ビジョンの実現があります。皆さんが独立して成功できることを心より願っております。
取材を終えて…
いまさら、言うまでもありません。ご本人は50店舗を経営すると宣言しています!われわれも本当に学ぶことの多いオーナーさんです。

オーナー一覧へ