説明会予約はこちらから

MENU
ミニストップのフランチャイズとは?
フランチャイズは、ミニストップの加盟店という立場で店舗経営が出来るシステムです。多くのコンビニがこのフランチャイズというシステムを採用しています。ミニストップも同様にフランチャイズとして暖簾分けをして、傘下に入ったお店にノウハウや信用を提供する代わりに、ロイアルティをもらうという事で収益を上げるフランチャイズを行っています。
こうすることで、自社が一つ一つのお店を管理することなく、ロイアルティだけを獲得することが出来るようになり、お店の管理はフランチャイズを希望する店長にしてもらい、効率的に全国展開をして多くの店舗を管理運営していく事が出来ます。
傘下に入った店舗は、ミニストップの暖簾を分けてもらう事で、店舗運営を始めてからお客さまの信用を獲得した状態で経営を始めることが出来ます。運営にしてもさまざまなアドバイスを得ることができ、商品の流通システムもミニストップが独自に持っているシステムを使用することが出来るので、店舗を持つという不安が少ない状態で経営を始めることが出来ます。
フランチャイズは「確立されたブランドを使用し、そのノウハウが一度に手に入る」ので、未経験の方でも独立が可能です。
フランチャイズのメリット
世の中にはたくさんのコンビニエンスストアが存在しますが、全てが直営店という訳ではありません。フランチャイズ店として経営されている店舗もたくさんあります。
フランチャイズ店は、その店舗のブランドパワーや権利を使って商売することができる仕組みになっています。ミニストップでは、未経験の方でも安心して独立ができるような仕組みになっていますので、安心して仕事に取り組むことができ、安定した収益を目指せる独自のフランチャイズシステムになります。
そして何よりミニストップのメリットとして、イオングループの経営しているコンビニエンスストアなので、安心して店舗を経営する事が可能です。
地域の方から選ばれて愛される店舗にするために、様々な教育支援システムを導入して手厚いサポートを行なっています。その他にも、加盟金を安価にし、低いロイアルティ率を設定、複数店舗の経営に有利な仕組みなどのご用意もあります。
加盟金250万円、契約タイプは4種類ございますので、その中から自分の条件に合ったタイプをお選びいただけ、契約期間は7年、ロイアルティは売上総利益高に対して、30%となっており、比較的ハードルが低く設定されておりますので、柔軟な対応が可能です。
また、ミニストップでは加盟金を補助するシステム(新規加盟者は加盟金100万円免除)も整っていますので、ご興味ございましたらまずはお問い合わせ下さい。

犬のイラスト